リヒト/RIHITO Photo
2013年7月
« 6月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
リヒト/RIHITO
DETOUR

1976年、東京生まれ。95年より東京でファッションモデルをはじめたことをきっかけに、パリ・ミラノに活動の場を広げ、カール・ラガーフェルド撮影による『Interview』誌や、ジル・サンダーのメインモデルなどを務める。 海外のコレクションで多数活躍したのち、服飾デザインに興味を持ち自らのディ レクションで「CICATA」を立ち上げる。 スクールをブランドテーマの根底に、シンプルかつ上質、ポップにドレスダウンしたスタイルを毎シーズン提案している。


月別アーカイブ: 7月 2013

ここのところ観たい映画が多い

 

 

 

 

戦争や戦後についてを詳しく学校で習った記憶はないけれど、現代日本が始まった時代の話ですごく興味があった作品。
アメリカで作られた日本の映画なので、ちょっと不安と疑惑を抱えつつ見に行きました。

話の内容や思想や信仰が争点になる映画かと思っていたけれど、それにも増して僕が圧倒されたのは、戦後の東京を再現した技術面での素晴らしさでした。
目の前に広がる焼野原の東京は驚くほどのリアリティと説得力があり、僕は今まで祖父母の話や写真や小説で聞いてきた焼野原を、現実として想像したことがなかったことに気づきました。
今の東京からは想像できないほどに傷つき壊滅した日比谷の町。
そんな状態から力を合わせて立ち上がり、日本を再建してきた先人たちの思いや努力があって、今の日本がある。2年前の震災からの復興が叫ばれる今日も昔も、逆境に立ち向かい復活する日本人はすごいのです。

なんだか日本に生まれて良かったな、と思える作品でした。

 

公式サイト http://www.emperor-movie.jp/

 

 


カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。